g07(gooのスマホ)vs ZenFone 3 スペックの違い、ガチ比較!


 


g07(gooのスマホ)vs ZenFone 3 スペックの違い、ガチ比較!(ZenFone3無印5.2、Laser、Maxとの比較)


DSDS対応機で最安→goo SimSeller本店goo SimSeller Amazon支店goo SimSeller楽天支店goo SimSeller Yahoo!ショッピング支店) にて、19800円+税。
デザインも良いですね。
19800円とは到底思えません。

スペック比較(ZenFone3無印5.2、Laser、Maxとの比較)

商品名 gooのスマホ g07 ZenFone 3 (5.2インチ、ZE520KL) ZenFone 3 Laser (5.5インチ、ZC551KL) ZenFone 3 Max (ZC520TL、5.2インチ)
日本版の発売日 2016年12月14日 2016年10月7日 2016年11月26日 2017年 1月14日
発表時価格 249 USD(3GB/32GB)
台湾での定価 7990 TWD(約28300円) 8990 TWD(約31900円。なんと台湾ではZenFone3無印よりも高い) 5990TWD(2G/16G)
ebayでの相場 ZenFone 3 ZE520KL eBay ZenFone 3 Laser eBay ZenFone 3 Max eBay
日本での定価 メーカー希望小売価格は29800円。OCNモバイルONEのsimとセットで19800円+税→goo SimSeller本店goo SimSeller Amazon支店goo SimSeller楽天支店goo SimSeller Yahoo!ショッピング支店) (※契約は必須ではない。契約しなくてもOK) 39800円+税(3GB/32GB) 27800円+税 19800円+税
日本での相場 goo SimSeller本店goo SimSeller Amazon支店goo SimSeller楽天支店goo SimSeller Yahoo!ショッピング支店)  ■amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場 amazonでの実売価格、■楽天での実売価格、■Yahoo!ショッピングでの実売価格、■ヤフオクでの相場
日本版の値引きキャンペーン等 goo SimSeller本店goo SimSeller Amazon支店goo SimSeller楽天支店goo SimSeller Yahoo!ショッピング支店) にて19800円+税(※契約は必須ではない。契約しなくてもOK) 楽天モバイルもZenfone3 値引きキャンペーン開始!データSIMでもOK!
OS Android 6.0 marshmallow(Android7.0 アップデート対応保証)安いだけじゃない Android 6.0.1ベースのZenUI 3.0 Android 6.0.1ベースのZenUI 3.0 Android 6.0.1ベースのZenUI 3.0
SoC MT6750T Octa Core Cortex-A53 (4x1.5GHz + 4x1.0GHz) (28nm HPM、Mali-T860) 64-bit Qualcomm Snapdragon 625 @2.0Ghz(Cortex-A53 x8コア、14nm FinFET、Adreno 506) Qualcomm Snapdragon 430 (オクタコアCPU) (8 cores up to 1.4 GHz Cortex-A53、28 nm LP、Adreno 505) MediaTek MT6737M 1.3GHzクアッドコア(Cortex-A53x4)
Antutuベンチ6.2.6 4万3421(3Dスコア7199) 6万2852(3Dスコア12792)(ベンチマークはzenfone3の圧勝) 4万4000 (3Dスコアは9210) 4万580(3Dスコアは4240)
※参考までに、Galaxy Note3 (Snapdragon800)は5万4789 (3Dスコアは9742) ※参考までに、Zenfone2(Intel Atom Z3580)は6万4279(3Dスコアは14259) ※参考までに、FJL22 (Snapdragon800)は4万5453 (3Dスコアは9883)
Geekbench4(Single-Core) 569 838 634 568
Geekbench4(Multi-Core) 2398 4062 2011 1357
Geekbench4(Compute)(グラフィック性能) 1391 2474 1704
RAM 3GB 3GB/4GB LPDDR3(9/1に4GB版も発売) RAM 2GB / 4GB LPDDR3 ※日本版は4GB RAM 2GB / 3GB LPDDR3 ※日本版は2GB
内蔵メモリ 32GB eMCP 32GB/64GB(9/1に64GB版も発売) eMMC 32GB / 64GB ※日本版は32GB eMMC 16GB / 32GB ※日本版は16GB
外部メモリ micro SD/SDHC/SDXC / 最大128GB microSDXC 2TBまで公式対応 microSDXC 128GBまで公式対応 microSD 32GBまで公式対応
SDを内部ストレージとして利用する機能 △(ADB接続でコマンドを打てば可能。内蔵ストレージとSDの統合機能。) △(ADB接続でコマンドを打てば可能。内蔵ストレージとSDの統合機能。) △(ADB接続でコマンドを打てば可能。内蔵ストレージとSDの統合機能。)
サイズ 約152×75.6×7.9 mm 146.87mm x 73.98mm x 7.69mm 高さ約149mm×幅約76mm×奥行き約7.9mm 149.5 x 73.7 x 8.55 mm
重量 約150g 約144g 約150g 160 g
通信対応バンド
2G 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz 850/900/1800/1900 GSM/EDGE:850/900/1800/1900MHz 850/900/1800/1900
3G ■WCDMA ■WCDMA ■WCDMA ■WCDMA
B1(2100) / B6(800) / B8(900) (B19は非対応) TW/JP/HK version Band 1/2/5/6/8/19FOMAプラスエリア対応!! TW/JP/HK/PH version Band: 1/2/5/6/8/19(FOMAプラスエリア対応!!) TW/JP version Band: 1/2/5/6/8 ※B19は非対応
■TD-SCDMA(中国独自3G方式) ■TD-SCDMA(中国独自3G方式) ■TD-SCDMA(中国独自3G方式)
日本版も2100(34) 1900(39) MHz対応
■CDMA2000 ■CDMA2000 ■CDMA2000
× ×
4G (LTE) ■FDD ■FDD ■FDD ■FDD
B1(2100) / B3(1800) / B8(900) / B19(800) TW/JP/HK version Band 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28ドコモ対応!! TW/JP/HK/PH version Band: 1/2/3/5/6/7/8/18/19/28 TW/JP version Band: 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
■TD ■TD ■TD
TW/JP/HK version Band 38/39/40/41 TW/JP/HK/PH version Band: 38/41 TW/JP version Band: 38/41
※ドコモ系SIMの通信・通話対応 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可)(WCDMA B19非対応の影響は不明) 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可) 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可、日本版も×) 通信・通話ともにOK!! (VoLTE×利用不可、日本版も×)※WCDMAのB19は非対応。どの程度の影響があるのかは不明。
※au系SIMの通信・通話対応について 音声通話は×。LTEはB1のみ対応。 LTEは1、18、26、28、41に対応。au系SIMの使用可否まとめ LTEは1、18、28、41に対応。日本版はau VoLTE対応!au系SIMの使用可否まとめ LTEは1、18、28、41に対応。日本版もau VoLTEには非対応なので注意。au系SIMの使用可否まとめ
※ソフトバンクSIMの通信・通話対応 <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×)
※Y!mobile SIMの通信・通話対応 <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可) <3G>WCDMA 1、8  <LTE>1、3、8、28、41 対応。通信・通話ともに可能と考えられる。(VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41 対応。通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×) <3G>WCDMA 1、8 <LTE>1、3、8、28、41対応。 通信・通話ともに可能と考えられる。 (VoLTE×利用不可、日本版も×)
技適通過 通過済 通過済 通過(総務省 ASUS_Z01BDA)(海外版は技適マーク表示不可) 通過
SIM micro SIM + nano SIM (この価格でDSDS対応は立派。) Dual SIM (Nano-SIM/ Micro-SIM、 dual stand-by)(※3G/4Gの同時利用が可能。(検証済)。)(※microSDを利用する場合は、nano simスロットに入れるため、Micro sim + microSDとなる。) Dual SIM (Micro-SIM / nano-SIM、 日本版はDSDS非対応なので注意) ※日本版は3G/4Gの同時利用には非対応。 ※microSDを利用する場合は、nano simスロットに入れるため、Micro sim + microSDとなる。 Dual SIM (Micro-SIM / nano-SIM) ※日本版、海外版、ともに3G+4GのDSDSには非対応 ※microSDを利用する場合は、nano simスロットに入れるため、Micro sim + microSDとなる。
DSDS × ×
3G/4G同時待ち受けの活用法まとめ 3G/4G同時待ち受けの活用法まとめ
通信速度 HSPA+ UL 5.76 / DL 5.76 Mbps
DC-HSPA+ UL 5.76 / DL 42 Mbps
LTE Cat6 UL 50 / DL 300 Mbps (2波キャリアアグリゲーション対応 DL Cat.12/13、 UL Cat.11
VoLTE対応 × 日本版はau Volteに対応 日本版はau VoLTEに対応 ×
GPS ○ A-GPS/GPS ○(GPS/A-GPS/GLONASS対応) ○ A-GPS/GLONASS/BDSS みちびきは?※GPS精度は非常に良いという報告有り GPS(A-GPS)
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)(なんとこの価格で5GHz対応! Wi-Fi a/b/g/n/ac5GHz対応!)、dual-band、WiFi Direct、hotspot IEEE802.11b/g/n(5GHz非対応) 802.11b/g/n (5GHz非対応)
無線LANルーター(テザリング)機能
Bluetooth Bluetooth 4.1 V 4.2 (aptXは○対応 V 4.2 (aptX 対応○ Bluetooth V 4.0 +EDR
Bluetoothテザリング
ディスプレイ 5.5インチ、 Full HD IPS液晶、1920×1080、Dragontrail強化ガラス(この価格でフルスペック) 5.2インチ Full HD(1920x1080) IPS液晶、Gorilla Glass 3 5.5インチ Full HD(1920x1080) IPS液晶、Gorilla Glass 3 5.2インチ、HD(1280 x 720) IPS display
マルチタッチ 10
オンスクリーンキー オンスクリーンキー なし(ディスプレイ外にボタン配置、ボタンのライト点灯なし) なし(ディスプレイ外にボタン配置、ボタンのライト点灯なし) オンスクリーンキー
飛散防止フィルム なし なし なし なし
カメラ(撮像素子) 1300万画素(SONY製のCMOSイメージセンサ、詳細不明) 1600万画素 (Sony IMX298 sensor、1/2.8インチ)、レーザー AF0.03秒超高速AF、なんと光学手ぶれ補正、PixelMaster 3.0 1300万画素 (Sony Exmor RS IMX214、13.51 MP、1/3.06インチ)、レーザー AF0.03秒超高速AF、、PixelMaster 3.0 1300万画素
カメラ(レンズ) 絞り開放F2.0、焦点距離は35mm版換算で23mm相当 絞り開放F2.0、焦点距離は35mm版換算で?mm相当 F2.2
独立シャッターボタン ○(マルチファンクションキー) × × ×
前面インカメラ 800万画素 800万画素、絞り開放F2.0 800万画素、絞り開放F? 500万画素、F2.0
動画撮影 4K動画撮影○ Full HD Video recording 1080p @30 FPS、3軸電子式手ぶれ補正(EIS) 1080p@30fps
手ぶれ補正(リアカメラ) ○ 4軸光学手ブレ補正、3軸電子手ブレ補正 ○ 電子式 ○ 電子式
※カメラはzenfone3の圧勝
USB USB Type-C OTG対応 (USB 2.0) Type C 2.0 microUSBなので注意。 microUSBなので注意。
USBホスト (管理人が実機で検証・確認) ○(5V出力給電機能あり)
USB DAC (管理人が実機で検証・確認。管理人が動作確認したのは、Creative Sound Blaster E5
映像出力 MHLは×非対応、USB Type-C DisplayPort出力も×非対応(管理人が実機で非対応を確認)。miracastのみ。
Miracast ○(PlayTo) ○(PlayTo) ○(PlayTo)
ヘッドホンジャック 3.5mm 3.5mm 3.5mm 3.5mm
サラウンド Hi-Res Audio対応、ASUS SonicMaster 3.0 ICEpower、ハイレゾは? ? 詳細不明
デジタルノイズキャンセリング機能 × × × ×
スピーカー 詳細不明 5 magnet speaker 5 magnet speaker Built-in Mono speaker
FMラジオ ○(AM放送がFM波で聞けるワイドFMに対応○)
バッテリー容量 3000mAh 2650mAh 3000mAh 4130mAh
ユーザーが自分で電池交換 × × × ×
クレードル(卓上ホルダ) × 純正は無し × ×
置くだけ充電(ワイヤレス充電、qi) × × × ×
急速充電(5V 2A) ○充電時間2時間 × 純正のACアダプタを使用しても、充電時間約3.2時間かかる × 純正のACアダプタを使用しても、充電時間約4.2時間かかる
急速充電2(QuickCharge 2.0、9V-12V高電圧急速充電) × × × ×
急速充電3(QuickCharge 3.0、3.6V-20V高電圧急速充電) × × × ×
NFC × × × ×
防水 × × × ×
防塵 × × × ×
指紋認証センサー ○(本体背面に実装) ○(本体背面に実装) ○(本体背面に実装)
対応センサー ・A-GPS/GPS ・Gセンサー(加速度) ・近接センサー ・環境光センサー ・電子コンパス ・ジャイロセンサー Accelerator/E-Compass/Gyroscopeジャイロセンサー ○ 対応!)/Proximity sensor/Hall sensor/Ambient light sensor/RGB sensor/IR sensor/Fingerprint GPS(GLONASS、BeiDouサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、磁気センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ、RGBセンサ GPS、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、近接センサ、指紋センサ
Pokemon GO対応 ○(快適に動作したという報告あり)
日本の緊急地震速報(ETWS) ○(台湾版・香港版も対応)
DLNA
ストラップホール (非常に珍しい。こだわり抜いてますね。) × × ×
簡易留守録(本体に留守録、伝言メモ) × × × ×
節電機能
カラーバリエーション ホワイトパネル、ブラックパネル <Glass finish> Sapphire Black/Moonlight White/Shimmer Gold ゴールド、シルバー ゴールド、シルバー、グレー
同梱品 保証書/クイックスタートガイド/保護フィルム(簡易版)/USBコード(Type-C)/ACアダプタ/SIMピン USB Type-C ケーブル、USB 電源アダプタ、SIM スロットイジェクトピン、有線ヘッドセット USB ACアダプターセット(USBチャージャー、USBケーブル)、SIMイジェクトピン、ユーザーマニュアル、製品保証書 USB ACアダプターセット、SIMイジェクトピン、OTGケーブル、ユーザーマニュアル、製品保証書



カメラ画質対決!

外観比較